【ホテル探訪記】パーク・ハイアット東京で朝ごはん

  • 2017.01.05 Thursday
  • 21:00

JUGEMテーマ:日記・一般

 

こんばんは、minaです。今日もこちらは良いお天気でした。

 

今朝から息子は仲良い友達とスキーキャンプへ出発〜雪!怪我せず楽しんできてネ。

 

で、見送った後は少しほっと一息(笑)。

お友達ママと一緒に朝からのバタバタを癒すべく、そこから近くのホテルへ移動しました。

朝茶よ、朝茶〜kyu

 

本日は・・・・

 

西新宿にある「パーク・ハイアット東京」の41階「ジランドール」です。

 

 

ホテルフリークのminaですが、東京のホテルでは、この「パーク・ハイアット東京」は3本の指に入るお気に入り。

宿泊も、「ニューヨークグリル」も「ニューヨークバー」も和食の「梢」も、「ピークラウンジ」も全部好きっ。

夕暮れ時や早朝に入るここのプールも最高です!!

 

会社のパーティーでも友達の結婚式でも、よく使う機会があったので、もう1994年開業してから20年以上も経ちますが、折に触れて訪れる大好きなホテルです。

 

特にこの、凛とした静けさ空気感

 

これを持つホテルって、あんまりないんですよね。

(同じハイアットでも六本木の「グランド・ハイアット」の華やかさとはまったく違います。

以前、ホテル探訪記で書いた箱根の「ハイアットリージェンシー箱根リゾート&スパ」は、もっとゆったりした雰囲気で、週末の疲れを癒すにはおすすめのリトリートです。こちらもおすすめ!)

 

 

で、前置きが長くなりましたが、今日は朝ごはんなので、「ジランドール」へ直行です。

 

多数の写真パネルが飾られた吹き抜けの高い空間。おしゃれでありながらカジュアルで、居心地が良し。

41階の眺めが楽しめる窓際の席もありますし、まるで列車のコンパートメントみたいなブース席も中々ですが、意外に通路を歩く人々をなんとな〜くウォッチングできる、メインダイニングのド真ん中あたりも雰囲気が楽しめます。お客様も欧米からの方が多いので、なんとなく華やか(笑)。

 

今日はブース席♪

 

 

で、メニュー(笑)!

 

 

ここの朝食ビュッフェはとってもそそるのですが(笑)、早朝起きて家を出発前に軽くトーストかじってるので、本日はアラカルト。

 

う〜ん迷いますねえ。

いつもホテルの朝食のアラカルトで迷うのは、これです悪魔

 

パンケーキvsフレンチトーストvsエッグベネディクト対決!!

 

 

イメージphoto。

「危険」な食べ物エッグベネディクト。

卵とろ〜り、まったりのお味。カロリー&コレステロールともに高し悪魔

 

minaはいつも1分は悩みますヨ(笑)

 

え〜っと、スペシャリティやスイーツのメニューを見ます。

・エッグベネディクト ベイクドハムまたはスモークサーモンとともに ¥2,000

・バターミルクパンケーキとオレンジバター ¥1,200

・シナモンチョコレートパンケーキとハニー ¥1,200

・ベルギーワッフル ミックスベリーのコンポートとホイップクリーム ¥1,300

・フレンチトースト ブルーベリーコンポートとホイップクリーム ¥1,300

 

コーヒー、紅茶、カプチーノ、ラテなどは¥1,000。

※料金は2017年1月5日時点のものです。この料金に別途、消費税とサービス料(15%)が加算されます。

 

 

 

結局、私は意表をついて?ワッフルに(笑)。お友達はバターミルクパンケーキをハート。     。

 

 

運ばれてきたワッフル、とっても良い色に焼けています。

別添えできたコンポートとホイップクリーム、メイプルシロップをワッフルに載せます。

 

お味は・・・・・

生地はさくっ、うまうま〜っハート

ワッフルは最近あまり食べなかったので、特に美味しく感じますちゅん

コーヒーも美味しいカップ♪(もちろんお代わりはフリーです)

 

コーヒーも何杯もお代わりをいただいて、ゆったりお喋りも弾みました。

このジランドールは落ち着けて(特にブース席)、居心地良しです。

 

 

ところでお店の名前、ジランドールの意味ってご存知でしたか?

 

「ジランドール(girandole)= 杓付きの飾り燭台」。

 

なるほど〜。ダイニングの入口に大きく飾られています。

今は新春らしい花々がモダンに生けられていて、とっても素敵。

 

 

 

帰りは私もお花とお料理に使う調味料を1階のデリで買って帰りました。

 

 

 

パークハイアット、やっぱりいつ訪れても素敵です。

 

パークハイアットと言えば行ってみたいのが、

モルディブにある「パークハイアットモルディブ ハダハア」とパリのヴァンドーム広場に建つ5つ星の中の「パラス(Palace)」の称号を持つ「パークハイアット ヴァンドーム」の2軒♪。

 

「パラス」は、2010年にスタートしたフランスの超高級ホテルの格付け制度の中で、5つ星ホテルの中でも特に立地や歴史的価値、施設の豪華さ、時代を超えた美しさ、顧客サービスなどなど複数の面から「フランスホテル業界の至宝」に値すると判断されたホテルのみに与えられる称号です。至宝ですヨ至宝王冠

審査も超厳しくて、フランス観光開発機構による一次審査の後、文芸、美術、文化、メディア、経済など各界の有識者による2次審査を経て、訪問調査などが行われて選定されるそうです。称号の有効期限も5年間。

2016年末の時点で、フランスでは23軒が選定されています。

 

パラスを得ることはまさに最高の名誉。

ミシュランやザガットなどと同様、ホテルやレストラン当事者の方々にとっての目指すべき高い指標なんですね。

本当にすごいデスkyu

 

そういえばもう一軒のヴァンドーム広場の雄、昨年3年間のリニューアルを経てオープンした「オテルリッツ」は、まだ「パラス」の称号取ってないんですよねゆう★。戦いは熾烈なようです涙

 

あ〜、やっぱりパリ行きたいな泣く

 

 

ブログ村に登録を始めました。

書く励みになります。応援クリックをいただけると嬉しいです。

 


にほんブログ村

 

今日もお読みいただいてありがとうございましたウインク

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM