船上で映える、クルーズ旅のstyle book♪

  • 2018.08.17 Friday
  • 23:34

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

みなさま、残暑お見舞い申し上げます。

 

7月・8月のうだるような暑さも少しだけ和らいだような??。

京都の五山の送り火も終わると、何やら夏の終わりを感じるほどです。その京都へは送り火前の先週、旅行で行って参りました♥。

今年はちょっと長めの6日間とはいえ国内家族旅行だったので、わりとラク♪♪。

 

何がラクかといえば、とにかく 荷物のパッキングがラク〜(^o^)

しかも車だったので、ゴルフ道具やらピクニックグッズやら何やら、とにかく載せまくりました。

 去年のアジアクルーズ、一昨年のカリブ海クルーズはやっぱり荷物のパッキングが大変だったので()

 

で、忘れないように【クルーズ番外編】として『豪華クルーズに持っていくと便利で映えるおすすめワードローブ』をまとめようと思います。 

かっこよく言うとmina的クルーズ旅のstyle book』(^^;)

 

オアシスちゃん.JPG

 

ご存じの通り、クルーズ船はざっくり3カテゴリーあります。「カジュアル」「プレミアム」「ラグジュアリー」。

最近ブームになっているのは、この「カジュアルクルーズ」でしょう。QE蕎茲詈々は別格なので((o゚▽゚)o、初めて海外クルーズに行かれる方を考えてまとめてみます♪

 

 

【クルーズのドレスコード】

基本、クルージング中は『カジュアル』が基本。

船のカテゴリーにもよりますが、カジュアルクルーズの場合は35日間のショートクルーズなら1回、78日間程度なら2回のフォーマルナイトが入ることが多いです。

 

それと海外の船上では

「日本では着たいけどちょっと着れないような派手め、華やか系で、ちょうど良い」と思ってください。

 

シンプルシックより、なぜかなぜかゴージャスキラキラ〜の方が映える世界です。

 

不・思・議・・・(^^;)

 

 

【実際にクルーズに持参して便利なもの】 

羽織もの

デイタイムに便利なのは薄手のパーカー(カーデは素材によってはシワになるので、mina的にはパーカーの方が便利だと思います。

因みにGUのUVカットパーカーは、薄くて着心地良くて、しかもお安くて使えます)

ディナータイムやショーの時は、少しエレガントな薄手ショールがピッタリでした。荷物も軽く収まります。

 

 薄手ショール.JPG

ペールピンクのシフォンのショールは軽やかで女らしい雰囲気を出してくれるスグレモノ。 

 

ビーチサンダルやトング

船ではヒールの出番は、ほぼ夜のディナーくらい。あとは、ほぼほぼ、フラットシューズやサンダルでOKです。

 

特にプールデッキが日中長い時間を過ごすメインの場になる方が多いので、サンダル以上にビーチサンダルが便利です😌💓

ブランド好きな方なら、トリーバーチやUGGでお洒落なビーサンあります。ビジューなとがついた派手めのトングもクルーズではピッタリです。

 

ビーチサンダル.JPG

左:ビルケンシュトックの白のビーサンは履きやすくてお気に入り。

右:10年も前にマレーシアで買ったビジューのついたトングは海外ではいつも大活躍です。

 

UNIQLOのブラトップワンピ

もう本当にこれは使えます()。クルーズは朝昼夜とシーンが目まぐるしく変わります。

だからサッと着れるUNIQLOのブラトップワンピの出番は本当に多かったです。

早朝のデッキの散歩やコーヒーを飲みに行く時、お昼プールから上がって夜のディナー前にお化粧する時、夜お化粧を落としてからプールバーに主人と一杯飲みに行く時などなど重宝重宝。私は毎年12枚買い足しています。

 

ブラトップワンピ.JPG

毎年ドンドン買い足すUNIQLOブラトップワンピ。今年も2枚♪

 

じゃらじゃらアクセサリー

みなさん海外には本物の貴金属は持って行かれますか??

minaは海外出張の時などは腕時計だけは一応気に入りの海外ブランドを身に付けますが、プライベートの旅行にはまず持参しません。

クルーズ内は基本本当に治安が良いのであまり心配はいらないのですが()、海外出る時は身に付いてる習慣です。海外では基本はやはり盗難を避けたい点、高級ブランド(腕時計、バッグ)を身に付けるとスリなどに狙われやすい為です。。

 

クルーズでの時計はきらきら系のカジュアルウォッチ、アクセサリーは大ぶりのイヤリング、ネックレス、バングルがおすすめ。

 

じゃらじゃらアクセサリー.JPG

「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」のアジアクルーズで持参したラインナップ

 

シンプルワンピに合わせるだけで華やかさが出るので、フォーマルナイト以外のメインダイニングディナーもOKです。

styleだと、ターコイズやクリスタルなど、半貴石やビーズを使ったもの、素敵ですね。

 

日本でのデイリーな上品アクセサリーを通すのも悪くないですが()、大柄で華やかな外国人(特に欧米のクルーズ)の中では、地味〜に沈むので、派手ーなアクセサリーが欲しくなります。あっ、船内ブティックではお手頃価格のじゃらじゃらアクセのセールをしょっちゅうやってます。記念に買うのも手ですよ。

 

サングラス

 

ないと死にます()。 特にカリブ海クルーズ。。普段日本でしない方も必須です。

 

水着の上に羽織れるサンドレス

カジュアルクルーズなら水着でどこでもOK〜ではありません。プールサイドのカフェやバーを除いて、ビュッフェレストランでのランチであっても水着、ないしは水着+Tシャツも利用は原則NGなので、服を上から着なくてはなりません。

UNIQLOプラトップワンピはこういう場面では生地(綿)と形状(ブラパット(;))が向かない!! ポリエステルやレーヨンの華やかサンドレスはぜひおすすめです。

日本で使う機会はリゾートホテルプール以外はほぼほないので安いもので充分。私は華やかな色や柄、デザインが豊富なHM愛用です。

  

IDカードホルダーのストラップ

クルーズ生活はお財布は要りません。すべてチェックイン時にいただけるIDカードで精算。反対にこれはいつも携帯してないとアクティビティやディナーの予約、ブティックでの買い物、ちょこっと飲みたくなるスペシャルティコーヒーなぞが買えない〜。お気にいりのストラップはぜひご持参ください。ビジューきらきら系だとアクセサリー代わりにもなります。

 

小ぶりなバッグ

クラッチでもショルダーでもOK。お財布を入れる必要がないので小ぶりで充分。ディナーの時は素敵なドレス着ててもバッグないと様にならないのでお持ちください。

 

 

反対に持参しなくても良いものも・・・・(minaの私見デス)

 

×デニム ⇒ クルーズでは重いです 

長袖の洋服 ⇒ これは個人差ですが、確かに船内は空調は効いてますが、わざわざ長袖中心にしたりジャケットを持参する必要はありません(男性はもちろんジャケット要)

薄手カーデやショールで寒さ調整できますので、荷物はコンパクトに!    もちろんアラスカクルーズや北欧フィヨルドクルーズは別(*)ノあったかくどうぞ

×フルレングスのイブニングドレス   うーん、お好みで()・・・

因みに『カジュアルクルーズのアジア路線』では浮きます(-_-)。クルーズメッカのカリブ海やエレガントなヨーロッパ船籍だとロングドレス派も多し。クラスが上のラグジュアリー船やプレミアム船では是非着用してみてください。着物もご自分で着付けができる、重い荷物は厭わない!のであれば、フォーマルナイトは注目の的になれます。

 

クルーズは基本持ち込み手荷物の数に制限はありませんので、重いのを厭わない、キャビン(客室)で置き場に苦慮する(スイート客室を別にすれば充分なクローゼットはないのでスーツケースはベッド下などに置きます)ことを気にしなければ、ロングクルーズにチャレンジ(1ヶ月以上や世界一周クルーズなど)される方は、たくさんのワードローブで着こなしを楽しむという発想もありそうです。

 

でも1週間くらいのクルーズであれば、着回しと軽さのある服や小物で組み合わせを愉しむのがおすすめです。

 

またこれらのクルーズの準備は、コンパクトにすると国内でのリゾートホテル滞在でも上手に使えます。

沖縄のリッツカールトンやブセナテラス、newopenのひらまつのヴィラ。屋久島のsankara・・・。

尾道のベラビスタ・スパ&マリーナなどなど。

 

華やかなウェアと贅沢な時間が似合う、日本の極上リゾートに滞在も素敵ですね♥。

 

・・・それにしても、旅行から帰ってきたばかりでもすぐにまた行きたくなるとは不思議デス・・(^^;)。

 

応援クリックをいただけると書く励みになります。


にほんブログ村

 

本日もお読みいただいてありがとうございました♪  mina

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM