大人のワンデイショートトリップ【夏の京都編】(前編)

  • 2018.08.30 Thursday
  • 18:39

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

今週は少し涼しくなったり、オソロシイほどの雷雨があったり、また残暑がぶり返したりで

本当に体調管理が難しい季節になりましたね(涙)

ワタクシ南の島やリゾート大好きだけど、アツサには弱っちいです(*´Д)

 

夏、暑いところといえば、「京都」。

この夏もお盆のしょっぱなに3日ほど滞在しましたが、やっぱり暑かったです(^^;)。

 

それで今回の旅行に組み込んだ「或る一日」を大人のショートトリップとして【夏の京都編】として、まとめてみました♥。

 

夏の京都、とっても魅力的で様々な過ごし方があります。

今までも所用や仕事などで、京都・大坂方面には日帰りで行く経験も結構多かったですが、短時間でも愉しめるのが京都の奥深さ!

今回は、快適にしかもラクーに過ごすかがテーマです((o゚▽゚)o

 

【京都へは・・・・】

ご存じ新幹線で簡単にアプローチできます。

のぞみを使えば、東京駅〜京都駅は約2時間15分!(通常期・自由席で片道13,080円 *2018年8月30日時点

 

朝一のぞみの始発は東京駅5:45ですが、これに乗ると8:02には京都駅到着。

いやいや始発でなくても、十分あちらで時間はあります(笑)

 

 

【コースの紹介】

8:30 京都駅より市バス乗車。

(阪急の四条烏丸駅や河原町駅、京阪の三条駅といった中心地からも市バスあり)

まずは「一条戻橋・晴明神社前」で下車。

 

 

9:00    晴明神社参拝

ちゃらーん。あの平壌オリンピックの氷の上でも流れた音色が聞こえてきそう♪♪

 晴明神社鳥居.JPG

 

京都の名跡たる神社仏閣は、観光シーズンに限らずどこも劇混みです。

tripadvisorで「外国人に人気の観光スポット」では5年連続ランキング一位に選ばれる「伏見稲荷」などはは別格中の別格。京都駅のJR奈良線で京都〜伏見の混雑は尋常じゃないっ。朝の山手線みたいです。伏見過ぎるとガラーンですが、、笑)

 

晴明神社はご存知、平安時代の陰陽師として知られる安倍晴明を祀るお社。厄除け、病気平癒の御利益がある場所としても知られています。

 

minaが気に入っている理由は「広くないこと」「アプローチが短くて大通りからすぐ入れる」こと(笑)

時間の限られてる1デイショートトリップで組み込むにはピッタリの場所なのです。

 

そして小さいけど見どころも多い♪

日中は羽生結弦選手ファンの方々を含めてかなり賑いますが、朝一だと大丈夫。

ここに限らず、京都の神社仏閣には朝一の空気が澄んで混んでいない時間(または季節によっては一部で公開されている「夜間拝観」など。ライトアップされた紅葉の高台寺などは本当に素敵です)に訪れることは、満足度を高める上では重要なファクターです。

 

京都駅から市バスで一本。世界遺産前の二条城前を通り堀川通りを北上。

「一条戻橋・晴明神社前」で下車すると、目の前すぐ!

どーん、ひろびろーという感じではなく思いのほか小さなお社ですが、すぐに目につく鳥居の五芒星!

 

五芒星.JPG

 

なんか妙にテンション上がる〜っ(//////)

そしてすぐに見どころあり!

社の左手の一画に『旧・一条戻り橋』が!

本来の場所は、ここから南に約100m(駅方面へのバス乗り場近く堀川通り沿い)にありますが、古くから使われていた「本物」の橋が、縁深いこの社に移築されています。

 

旧一条戻橋.JPG

なんか霊界から橋を渡ってきそーですネ・・

 

ひゃあ、すごい風情あります。安倍晴明はここで式神を操ったのでしょうか。

 

またここはパワースポットだらけの京都でも、屈指のミステリースポットです。

(一説には心霊スポット?(;)

 

今の戻り橋.JPG

ここが本来の場所の一条戻橋。ちょっと気のせいかコワイかも・・・夜とか・・・

 

「晴明井」は、昔、晴明公が念力によって湧かせた゚o゚;と言われている井戸。マジすか〜。

 

晴明井.JPG

 

 パワースポットでもあり、この井戸の流水口は毎年、恵方の方に向いていて立春の日に変えられます。

 このお水、500mlまで持ち帰れます。minaも戴きましたが美味🎵

 

境内には、晴明公像、撫でると自分の厄を移すことができるといわれる「厄除桃」、腕をまわしてコアラ状態でチャージしている方の多い「御神木」など、小さいながらも見どころ多し! 

晴明神社のマーク.JPG

 

晴明社.JPG

 

神社内.JPG

 

絵馬もたくさん納められていますが、羽生くんの恢復や金メダルを感謝するファンの方々の絵馬が本当に多い!

愛されている方ですね。(実は私は大ちゃん&宇野昌磨くんファンですが。笑)

御利益のありそうな御守なども色々ありました。

 

9:45   国宝&世界遺産「二条城」

 

二条城入口.jpg

二条城入口・とにかく日中は混むので午前中に。

出典:Nijo Castle (Nijojo) via photopin

 

ここは日本の歴史の舞台。

関ヶ原で勝利した徳川家康公が1603年に宿泊所として造営したのが最初、その後3代将軍の家光が完成。1867年には15代将軍の慶喜が大政奉還を行った場所として有名ですね。

今年は大政奉還から150周年の記念イヤーということで様々なイベントも目白押しです。

 

城廓のない平屋なので、入れさえすれば見学もスムーズです。

 

二条城二の丸御殿.jpg

二の丸御殿入口

出典: dalbera L'entrée du palais Ninomaru (Château de Nijo, Kyoto) via photopin

 

多分ここは、修学旅行や京都旅行の時に一度は訪れたことがある方も多いとは思うのですが、ぜひ再訪をおすすめ!

今の大河ドラマ「西郷どん」でもいずれここが舞台として出てくるかもしれませんが、大政奉還の行われた大広間、将軍さまの居室や大名たちの控えの間、たくさんの狩野派の襖絵、鶯張りの廊下など見どころ満載!

お庭も素敵なんです。

 

二条城庭園.jpg

庭園の緑に心洗われます

出典:p。oto credit: Sweet One IMG_0577 via photopin

 

 正直、ここがわずか入場料1000円(入城料600円+二の丸御殿観覧料400円)で本当にいいのっ??

↑この1000円は平成31年4月1日からの値上がりした改定価格です。平成30年夏の今現在は二の丸御殿を入れて破格の600円!!

気前良すぎマス・・・

 

という、満足度高しの観光スポットです。

 

11:45

二条城から徒歩にて御池通りを東へ。途中、衣棚通りを左折してすぐのビルの奥まった一階に、食の都・京都でも名だたるパン屋さん「ル・プチメック御池店」があります

 

 

ルプチメック御池店サイン.JPG

 

ご存知の方も多いと思いますが、京都は美味しいパン屋さんの宝庫なのです。

 

私は京都で一番美味しいと思うパン屋さんは宇治・黄檗の「たま木亭」だと思いますが( )

PS.たま木亭は京都から電車で分かかる少し離れた場所にも関わらず食べログ京都のパン屋さんでは堂々の第一位!ここの焼き立ての「堅焼きバター」なんか食べちゃうと幸せで溶けちゃいますよ。ここのル・プチメックも上質でパリのブランジェリーを思い出させるお店です。

 

ここでお昼ご飯のパンを購入しましょう。エスプレッソやカフェオレ、こだわりのジュースなども買えます。

ハード系のパンを使ったサンドイッチなども豊富で、目移りします。

 

店先にはテラス席もあるのでここで食べることも可能

 

さあ、美味しいパンを買ったら、今回のゆるゆるラクーな京都ワンデイショートトリップのメインイベント、

日本が世界に誇る文化の整地『京都国際ミュージアム』へGo!!!!((o゚▽゚)o

 

このル・プチメック御池店から、わずか3分ほどの距離です。

 

長くなったので、後半は次回に!

 

応援クリックをいただけると書く励みになります。


にほんブログ村

本日もお読みいただいてありがとうございました。   mina

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM