クルーズ寄港地で台湾の九分へ。「九分茶房」の台湾式お茶と「千と千尋の神隠し」の街を散策

  • 2019.09.02 Monday
  • 14:50

JUGEMテーマ:旅行

 

もうどこまで書いたのかわからなくなりそうな豪華カジュアル客船「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ号」の香港&台湾クルーズ乗船記。

前回はここまで

→まさかのツアーキャンセル?台湾の人気観光地九份へ。

 

そう、船からのツアーがキャンセルになって九份へタクシーへ出かけたどころまでです(笑)

 

 

九份は今や台湾を代表する人気観光地なので、ご存知の方、行かれたことのある方も多いと思います。

 

47187680891_68a0940b59.jpg

↑九份といえばやっぱりこのイメージ

 

 

まずは、タクシーで九份の街の入口に到着!

 

バスやタクシーなどの通行も多いメインストリートにはすでに昼間から人でごった返しております。

通りからは、はるか彼方に基隆(キールン)の港町が。

ボイジャーは見えるかな?

 

きゅうふん1.jpg

 

九份自体、高台にあって。そこかしこからの眺めも良し。展望台らしきものもあります。

この日はちょっと曇りだったのが残念。

 

 

九份は狭くて細い階段状のメインストリート「基山街」を中心にいくつかの狭い路地や階段がからまりあって、中々わかりにくい街です。

老街(ラオジェ)と呼ばれる、その昔に日本が統治していた時代や清朝の時代の、昔ながらの建物や店がぎっしりと並んだ街が、この九份の名物。

映画「非情城市」のロケ地にもなっていますが、日本でこの九份の名前が一躍知られるようになったのは、ご存知ジブリ映画「千と千尋の神隠し」にこの街がモデルになったと言われているころでしょうか。

 

 

石階段と坂道が連なり、歩くのは意外に大変なこの街。

必ず歩きやすい靴で行きましょう!

 

まずは メインストリート、基山街を歩きます。

 

 

とにかくとにかく、お店がギッシリ((o゚▽゚)o!

 

 

きゅうふんのまち4.jpg

 

うーむー

 

きゅうふんのまち5.jpg

 

↑名物です(ピンボケだね)

 

きゅうふんのまち6.jpg

 

美味しい・・・かもしれないけど、色的にはそそらない( 一一)・・・

 

 

きゅうふんのまち3.jpg

 

これも地味じゃ・・・( 一一)( 一一)

 

きゅうふんさぼー6.jpg

 

おばちゃん達が元気に働いています♪

 

きゅうふんのまち2.jpg

 

???

 

 

・・・・・船で食べ過ぎてるんでしょうか・・・・。

 

 

台湾グルメは日本人の口にも合う美味しいものがB級含めて多いはずですが、今回街歩きをしてても、何故か名物にそそられない。

(牡蠣入りオムレツくらいは食べれば良かったかなあ)

 

全然食べ歩きしませんでした(^_^;)。

 

 

でも、食べれませんけど、飲むことはできます。

 

 

そう、今回の九份では立ち寄りたいお店がございました・

 

こちらの九份茶房です。

 

きゅうふんさぼう7.jpg

 

九份でもとても人気の高い九份茶房は、昔ながらの風情のある一軒家の建物を利用した美しい茶館。

HPによるとこの建物は築100年だそうです。凄いネっ。

 

 

きゅうふんさぼー.jpg

 

1階はお茶や茶器が売られているショップ、奥には本格的な台湾式のお茶がいただける茶坊が。

 

 

きゅーふんのまち.jpg

 

売られている茶器もシンプルで美しいフォルムで、溜息が出るほど。

 

 

きゅうふんさぼう2.jpg

 

お店の中央には階段があって、地下のギャラリーへと続いています。

 

きゅうふんさぼう3.jpg

 

こんなディスプレイもすごくセンス良し。

 

きゅうふんさぼう4.jpg

 

家にこんなスペース作って李朝のランプでも飾ってみたい♥

 

きゅうふんんさぼう4.jpg

 

案内されたのは1階の囲まれたこちらのお席。

囲炉裏にはシュンシュンと音を立ててお湯が沸いています。このお湯を使ってお茶を煎れてくれるのです。

 

きゅうふんさぼー5.jpg

 

囲炉裏にかかっているこの持ち手が金色の「金銀花白柚壷」というやかん?。

丸くてコロンとしたフォルム、持ち手の精緻な細工など美しい〜のですが、お土産にするには重すぎる:-)

⇒でも欲しいっ♪(笑)

 

 

メニューには、このお店自慢の茶葉の名前がズラ〜リと並びます。

たくさんありすぎて迷う〜。

 

とりあえずお店の方おすすめのお品「貴妃茶」をチョイス。

このお店はスイーツも色々あって、台湾ならではの名物パイナップルケーキや烏龍茶葉の入ったチーズケーキ、茶餅など心惹かれますが、家族3人誰一人としてスイーツ食べたいとは言い出さず。

 

・・・やっぱ、船で食べ過ぎじゃね?

 

きゅうふんさぼう10.jpg

 

茶器が運ばれてきます。

 

きゅうふんさぼう9.jpg

 

九份にはいくつか眺めの良いお店も含めて雰囲気の良い茶館がありますが、今回、ここの「九份茶房」にしたのは、HPで偶然見つけたこの白く美しい「金銀花」というシリーズに魅せられたから。

 

台湾の茶器は美しいもの揃いですが、この白は、もうminaの好みど真ん中でした。

旅行出発前から「これ買うんだ〜」とはしゃいでましたので、実物を前に静まるばかりです。

よくHPや雑誌の画像と比べて、実物はちょっと・・・・というお品も結構あるのですが、ここの茶器は画像以上。

 

 

店員さんの美しい手さばきで鮮やかにお茶が煎れられていきます。

美しい白く繊細な茶器に美味しいお茶がコポコポコポ・・・・。

注がれる音まで綺麗・・・

 

貴妃茶、とても美味でした。

何杯でもいただけるので、もう家族3人お腹もタポタポになりそう。

 

 

そして・・・・

 

 

IMG_20190901_193159.jpg

 

こちらが我が家にお嫁に来た金銀花の白い茶器♥。

家で優雅に台湾式のお茶を煎れるゆとりはないので(笑)、ワタシはもっぱら日本の急須でお茶を煎れます。

ニライカナイ自由が丘で買った沖縄のやちむん「榮一工房」さんのもの。

何故か台湾茶器とも相性良しです。

 

 

九份茶房を出て、散策を続けます。お茶でタポタポのお腹、腹ごなししないとね。

 

 

ここからは石段を降りていきます。

 

九�囲の景色4.jpg

 

たくさんの提灯が飾られた石段。

 

これ下から上がってくる方もいるんですが、これ大変だ・・・。

 

 

きゅうふんの景色3.jpg

 

日中は空いている方です。

 

九�囲の景色8.jpg

 

うーん、こうやって石段の下から上を見上げると、本当に「千と千尋の神隠し」の映画が蘇ってくる感じ。

 

先日テレビで放送していたので久々に観ました。

あの千尋がおとうさんとおかあさんが魔物の街で食べまくってる間に一人で街を彷徨うシーン。

 

うんうん、よく似ています。

 

 

九�囲の景色2.jpg

 

そして、この葉が絡まった建物が、有名な九份のランドマーク「阿妹茶酒館」。

 

 

九�囲の景色12.jpg

 

皆様、この阿妹茶酒館の周りで写真を撮ったりお昼でも大混雑!

 

 

九�囲の景色10.jpg

 

・・・・やっぱり湯婆婆はこの家に住んでたのね(O_O)

 

九�囲の景色9.jpg

 

・・・ワタシも湯屋に住み込んで根性をたたき直して貰う修行しようかしら・・・

 

 

47187680891_68a0940b59.jpg

 

灯りがつくと美しいですね。

 

お昼は人少なめ(・・・とはいっても相当たくさんいます。笑)ですが、皆様、提灯に灯が点される夕方〜夜にかけてが、九份の一番賑わう時間。

 

正直その時間は押し合いへし合いになるので、ワタシは夕方に比べてゆったりする昼間に、こうして優雅に自分好みの茶館でお茶飲んで、ぼーっとするプランも良いかなと思います。

 

台北からも気軽に来れる距離ですし、現地オプショナルツアーもたくさん設定されていますので、ぜひ台湾にご旅行される方は寄ってみてくださいね。

では、minaは船に戻ります^^。

 

応援クリックをよろしくお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

本日もお読みいただいてありがとうございました。   

皆様も豚🐽になるまで食べちゃ駄目だよ〜。    mina

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM