ボイジャー・オブ・ザ・シーズ船内施設 屋内編の続き

  • 2018.02.02 Friday
  • 15:59

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

またまた東京は雪・・・、ようやく止みました。

 

前回に続いて、ボイジャー・オブ・ザ・シーズの乗船記。

船内施設の【屋内編の続き】ですニコ

 

 

デッキ4、広ーいカジノの他にも他にも施設はもちろん色々。

 

Schooner Bar

ジョバンニテーブル前のバー.JPG

 

スクーナーバー.JPG

 

落ち着いた感じのラウンジのSchooner Barはピアノの生演奏が聴けます。

丸窓が船っぽくレトロで素敵。

外にはお散歩ができるウッドデッキがあります。

 

他にもおつまみに拘ったThe Tavernというガストロパブも。

ここは行けなかったな〜。

 

ここは確かChampagne Barだったかな

ラウンジ.JPG

いつ通っても空いてた〜。穴場ですね。

 

あと素敵だったのが、ココ。

アートギャラリー.JPG

アートギャラリーハート

 

なんか小さな美術館みたいで素敵でした。

 

アートギャラリーの絵.JPG

 

このBeauty and the Beastの絵、欲しかった〜ちゅん

このギャラリーに飾られている絵は、全部購入できます。

あっ、お値段は高しです!(笑)

 

そして毎晩ナイトタイムに華やかさを増すのが、こちら。

 

劇場.JPG

 

Theater!!!

 

ちゃんとオーケストラビットも備えた本格的なシアターです。

3層吹き抜けでとっても豪華な雰囲気。

 

劇場2.JPG

 

このボイジャーの劇場は約1350名収容とかなり大きなもの。バラ色のファブリックの席もリッチな感じです。

毎晩、華やかなショーやレビューなどが上演されていました。

もちろん観るのは無料だヨ。

 

因みにロイヤルカリビアン・インターナショナル社は夜のショーにはすごく力を入れています。

特に昨年乗った世界最大級のオアシス・オブ・ザ・シーズでは、ニューヨークのブロードウエイミュージカルが上演。

(出演者もブロードウエイ経験者多いと聞いております)

オアシスでは「キャッツ」を観ましたが、上演時間2時間30分と長丁場ながら(ダイジェストとかじゃない、笑。息子は途中で寝てた)素晴らしい舞台で感動〜っ。ホント、無料???(笑)

 

船によって上演演目は異なり、兄弟船のアリュールでは「マンマミーア!」、アンセムでは「ウィ・ウィル・ロック・ユー」、リバティ「サタデーナイトフィーバー」(トラボルタ〜っ)、ハーモニーでは「グリース」などを上演していたので、エリアや船の設備だけではなくて観劇好きな方ならこんな演目で選ぶのも楽しそう。

*上演演目は予告なく変更や中止になる場合があるので、必ず事前に確認要です。

 

 

船内をブラブラ探検していると、色々予期せぬ?ものもでてきてとってもワクワクします。

 

廊下.JPG

廊下に何やら色々陳列。

船の廊下はものすごーく長いです。鬼ごっこはしちゃ駄目ヨ。

 

 

エレベーターホール.JPG

 

ボイジャーは15階建てなので、船内移動にエレベーターは欠かせませんが、混む時間帯にあたるとエレベーター待ちも結構あり汗

 


そーいう時は・・・

 

階段だよ.JPG

階段を使おう!

 

あっ、でもせいぜい5フロア程度で・・・笑

 

吹き抜けバルコニーの上から.JPG

上層フロアの中廊下から、下のロイヤルプロムナードを見下ろす。

高いっすkyu

 

こんな場所発見。

 

ライブラリー兼カードルーム.JPG

カードルーム兼ライブラリー

 

ライブラリーといっても蔵書は多くありません。ボードゲームが何種類かあったり、インターネットもここでできます(これは有料)

 

カードルーム内部.JPG

 

オアシスにもあったけど、ここはいっつも空いてたな〜っ。

 

 

しか〜し、この場所、このボイジャーの中では夜な夜な熱気を帯びた場所になっていました悪魔

 

じゃーん、これだっピース

 

マージャン.jpg

出典:ShellyS IMG_7144 via photopin

 

麻雀!

本来はカードテーブルであろうテーブルというテーブルは、すべて麻雀牌で埋められておりましたヨ。さっすがアジア航路ですね(笑)

 

さて、上層フロアに行くと、ボイジャーには素敵な場所があります。

 

Viking Crowne Lounge(デッキ14)

クラウンバイキングラウンジ.JPG

 

船首にあるすてきなラウンジです。

壁面がすべてパノラマウィンドーで、海やプールエリアが一望!

 

クラウンラウンジから見るプール.JPG

良い眺め〜っハート

 

このラウンジ、オアシスではスイート船用のダイニングルームに改装されてしまってたのでDocomo_kao8、昨年は利用できず!

ボイジャーにはちゃんとあります。

 

なんか、お昼や夕暮れ時に窓際のソファでボーッとプールのざわめきを眺めながらビール飲んでるだけで十分なのですが。。。

夜半には不思議なイベントやってました泣き

 

カラオケとかカラオケとかカラオケとか・・・・ガーンネコ

ディスコパーティーとかディスコパーティーとか・・・・ガーンネコガーンネコ

 

いや、いいんですよ、盛り上がってれば・・・。

多分、カリブ海クルーズなら陽気なアメリカ人やメキシカンたちでヒューヒューわーい盛り上がってたのですが、ここはアジア航路あ

 

ディスコパーティーなるものでは、DJさんがかける曲が前衛的すぎて客沈静化・・・0口0

 

素人カラオケで客撤退・・・沈

 

 

おとなしいアジアのお客様では乗り切れなかったというわけで(笑)、ワタクシと主人も早々にお酒一杯だけ飲んで退散しました。

(⇒もしや躍るつもりダッタノカ???プッ

 

お客様の嗜好を読取るってムズカシイデスネ。

 

代わりに安定人気なのはコチラ

Vitallity Spa & Fitness Center

 

スパ入口.JPG

 

ここはデッキ12とデッキ11の2層になっていて、内部はらせん階段でつながっています。

デッキ12がスパのエステルーム。デッキ11がフィットネスセンターなのですが・・・。

 


このデッキ11のフィットネスセンターがとっても良かったですき

最新のトレーニングマシーンがズラリと並び、海を眺めながらトレーニングできます(もち無料)。

船内新聞では色々なプログラム(ヨガやストレッチ、エアロビクスなど)も案内されているので、これに参加するのも良し。

 

minaが気にいったのは、11階のジム内にあるローマ神殿風?のゆったりしたジャクジー。それに男女別のミストサウナです。

このミストサウナがとにかく気持ちが良くって最高でした!kyukyukyu

 

キャビンにはバスタブがついてないので(シャワーのみ。バスタブ付きは基本スイートです)、ゆっくりあたたまりたい時は、ソラリウムやプールサイドの賑やかなジャクジーよりも、ここのフィットネスセンターのジャクジー⇒ミストサウナが鉄板

 

朝でも昼でも夜でも、キャビンからも近い場所にあったので、しょっちゅう通ってましたウインク

 

こちらはデッキ12のエステルームの中のリフレッシュルーム。

 

スパ内のリラックスルーム.JPG

 

施術前や施術後にゆっくりする時の休息部屋です。フレーバーウォーターなども自由に飲めます。

 

このボイジャー、他にも施設はいっぱいあって、今回も結局回りきれず見切れずでしたDocomo_kao8

こうなるとまた次回もクルーズの旅に行きたくなる気持ちがムクムクともたげてきますネちゅん

 

本当にクルーズの旅、船内だけでもたっぷり遊べるパラダイスのようなところですピース

 

 

次回のブログではこのパラダイスの中核になる「食のお楽しみ」についてまとめようと思います。

 

ボイジャー・オブ・ザ・シーズに乗りたくなった方、応援クリックをいただけると嬉しいです。


にほんブログ村

 

週末みなさま、風邪などひかれないように十分御留意くださいね。

今日もお読みいただいてありがとうございましたニコ。  mina

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM