箱根駅伝を見る時の宿〜2018年編〜

  • 2018.01.01 Monday
  • 22:29

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

新年明けましておめでとうございます。どうぞ今年もヨロシクお願い致します。

 

東京はお天気の元旦。気持ちが良かったですネ。とはいっても近所の神社への初詣以外は一切家から出ませんでしたがDocomo_kao8

 

明日も晴れそう晴れ。そして明日はもう、箱根駅伝往路スタートの日なのです! 待っていたわ〜。

約一年前に箱根駅伝についてブログに書きましたが、2018年にリライトして、もう一回upしちゃいますハート

 

minaにとっては日本でのお正月の時の楽しみが、普段はなかなか見ないTV三昧(笑)

特に箱根駅伝は、往路も復路も、なぜか食い入るように見てしまいます。ほぼごはんを食べる時以外、TV前釘づけ(笑)

 

2018年は第94回!

出典: mumblion Hakone Ekiden via photopin

 

今年2018年第94回箱根駅伝は、往路は1月2日(火)、復路は翌1月3日(水)。2日間にわたる激闘とドラマです。

今年もなんと4連覇がかかる青山学院大が優勝候補のようですね。あとは今年は神奈川大や東海大などでしょうか。

青学は数年前はシードに入っただけで大騒ぎだったのに、本当にアレヨアレヨと強くなって。原監督の指導のたまものと選手たちのひたむきな努力あればこそですねkyu

その原監督監修で昨年のTBSドラマ「陸王」、みなさまご覧になっていましたか? 選手役の竹内涼真くんや和田正人さん(あの方は本当に元々箱根駅伝出場の日大陸上部主将のランナー。すごいわちゅんも原監督のもとでトレーニングしたようです。

ワタクシもこはぜ屋の足袋シューズ履いてみたいな〜むっつり

 

 

さて、みなさんも駅伝はTV観戦ですか?

ここ数年は、minaのお正月は「1.帰省」「2.海外」「3.寝正月」の3点セットだったので、案外国内旅行には行ってません。

だって高いしねええ(笑)

ゴロゴロソファに横になって蜜柑を食べながら(横着泣き)、テレビ観戦で箱根駅伝見るのって愉しいです。

 

スタート地点は読売新聞社新社屋前から。

 

昨年のテレビの映像にも、左手に「星のや東京」の特徴ある外観も写ってますネ。

昨年、トランプ大統領のお嬢様、イヴァンカさんがいらした時に、この星のやで安倍首相と食事をとられていましたネ。

(ここの星のやで食事だけで外来でできるとは知らんかったわー笑

 

箱根駅伝出発地

 

星のやに宿泊して、スタートとゴールで応援するのもお金に超余裕があるなら良さそうですが、

やっぱり心惹かれるのが、箱根駅伝の時の箱根温泉旅館宿泊です。

 

「箱根の坂」で旗振りながら選手たちを一生懸命応援した後は、冷えた身体を温める箱根の名湯・・・・温泉

帰りは湯本か宮ノ下でお買いものしたり、お正月もopenしてるポーラ美術館や成川美術館をのぞいたり。箱根神社で初詣でも行きたい!と、とても楽しそう♪

 

では、「箱根駅伝鑑賞にぴったりのおすすめの宿」をお教えしましょうkyu

 

人気の高い観覧エリアは、箱根湯本の温泉街から続く国道一号線沿い。箱根の坂のいわゆる「5区」です。宿から出てすぐの場所で応援したいのであれば、やはりここのエリアを狙うべきです。

 

箱根登山鉄道の看板。箱根湯本〜小涌谷間であれば、大体駅伝ルートの国道1号線沿いです。

出典: mouseshadows Hakone to Miyanoshita via photopin

 

 

具体的には、

箱根湯本(国道1号線に近い温泉街の方、※新道の1号線の方では離れます)、大平台宮ノ下、あとはゴールの箱根町。それと、箱根小涌園!(笑)

 

例えばロマンスカー一本で行きやすいのは箱根の玄関口「箱根湯本」です。

旅館も多数、大変賑わっていますね。ここには星野リゾートの「界 箱根」などもありますが、ここは残念ながら新道沿いだから観戦場所から離れてます。

 

おすすめしたいのはこの5軒かな。

金乃竹 塔ノ澤」(塔ノ沢)「箱根吟遊」(宮ノ下)「武蔵野別館」(宮ノ下)「華の宿ふくや」(箱根町)「佳松」(箱根町)。この5軒は、お値段もお高くなりますが駅伝コースへもすぐ、そして旅館としても十分満足できるきお正月にもぴったりの素敵な旅館です。

(minaはこの中では値段が一番お安い(笑)、「武蔵野別館」が大好きで4回ほど泊まっています♪

館内に入ると一面「畳」で歩くのもとっても気持ち良し。またここの女湯の内湯「雛の湯」のまろやかさは天下一品!まさに箱根の名湯です。貸切露天の「薫風」もgood!ロビー脇にある小さなラウンジ「宵月亭」で出してくださる薬草茶もとても美味。夕食メニューの名物、「活きアワビの踊り焼き」は柔らかくてうまみたっぷりで幸せなお味!1泊2食で平日2万円弱〜くらいから泊まれます。箱根吟遊も素敵ですが。)

 

金乃竹やふくやは、カップル向け(もちろんご夫婦でも。 ※金乃竹は小学生以下の利用は不可)、箱根吟遊や武蔵野別館はお客様問わずの万人向け。佳松はご家族向け・・というのが、minaの印象です。(あ、あくまでもminaの印象ですよ)

 

ホテルがお好きなら宮ノ下の「富士屋ホテル」も良いと思います。明治から社交の場であったホテルですが、平常でもロビーなどにいると、とても華やいだ雰囲気になれます。クラシックなダイニングも素敵ですし、お庭を見ながら「オーキッド」で飲むコーヒーだけでも幸せな感じ。お土産は超有名なホテル内ベーカリー「ピコット」のパンで決まりです。

 

風格ある富士屋ホテルの外観。

出典: etsuko.nakamura Fujiya Hotel, Miyanoshita, Hakone via photopin

 

 

富士屋ホテルの長〜い廊下には、これまで訪れた名高い方々の写真がいっぱい。ヘレンケラーやチャップリンもありました。

出典: shinnygogo International Mustache Club via photopin

 

 

また家族連れの強い味方!ユネッサンを持つ「箱根ホテル小涌園」は、駅伝観戦ではベストロケーションの一つ

(⇒2018年1月10日にホテル小涌園はCLOSE。残念です。)

テレビでご覧になったことがある方ならおわかりだと思いますが、大きなカーブになっているので、選手も心なしか?スピードが緩まり顔がよく見えます(笑)。また沿道沿いにスペースが比較的あるので、各校の応援団が陣取ってとっても賑やかなのです。

ユネッサンや入浴施設の森の湯で観戦終わったら遊ぶのも楽しそう〜っ。

でもちょっと小涌園ではワイワイガヤガヤすぎるかな・・・・と思われる大人の方には朗報!

 

この箱根小涌園内にとっても素敵な別館が新しく2017年4月にopenしたのです。

 

「箱根小涌園 天悠」さんニコ

■公式HP:箱根小涌園 天悠

 

てんゆう.JPG

このお風呂、そそります・・・

 

朝ヨガや渓谷庭園なるところにある和のスパなど、中々素敵そうonpu03

それにインフィニティのお風呂「浮雲の湯」がすっごく気持ち良さそうなんですよね。

ただインフィニティプールは雑誌などに掲載されると 広く見せる画像で素敵に撮られていることも多いので、実際に入ってみないとわかんないところも多くて(笑)

(⇒実は上記であげた一軒、箱根○○さんなどは、このインフィニティお風呂はテレビや雑誌、HPで見るのよりちょーっと狭いと思いますガーンネコ。ちょこっとガッカリなのだぐすん。まあ、お宿は基本とっても素敵ですが笑

 

でもロケーションもバツグンだし、口コミも良いし、お値段は高めですが箱根駅伝を見る時以外でも行ってみたい宿に思えますウインク

 

あとは往路のゴール&復路のスタート地点である箱根町で見るという手もありますね。

箱根神社も近く、また芦ノ湖畔なので遊覧船に乗ったり、成川美術館へ寄って過ごすのもありかな。

 

 

お天気ならば芦ノ湖からこんな富士山が拝めるかも・・・・

出典:: flrent Mount Fuji, 富士山 via photopin

 

 

あと芦ノ湖のゴール地点の元箱根からは、ちょっと離れてしまうのですが、もう一つ気になるホテルも2017年8月にopen!

 

「箱根・芦ノ湖 はなをり」さんハート

■公式HP:箱根・芦ノ湖はなをり

 

 

はなをり.JPG

 

ここもとっても素敵〜っ。

特に芦ノ湖を見渡す水盤テラスが絶景!!  タイのサムイ島のWリトリートを思わせるセンスの良さだわき。 

 

ここに泊まる時に駅伝見ようと思ったら、ホテルのある桃源台から湖沿いに南下して元箱根に向かうか、ロープウエイ&ケーブルカー&登山鉄道を乗り継いで、宮ノ下や箱根湯本に出るというちょこっとシチ面倒臭そうなロケーションなのでDocomo_kao8、春暖かくなってから水盤テラスで寛ぎに泊まってみたいな〜と考えていますkyu

 

どうしても駅伝コース沿いの宿は、「混む」&「値段も通常以上に高くなる」のでお正月価格+箱根駅伝価格デスブタ、ほかのエリアに宿泊して、見やすい場所に移動するという手もあります。

 

ただ、お車での移動は、交通規制が国道一号線を中心に多く、非常に大変です。それに混む!箱根登山鉄道ももちろん超混みです。

強羅だと下りの箱根登山鉄道で宮ノ下、小涌谷あたりへ一本で出れるので、まだ出やすいかもしれませんが、仙石原の宿泊なんかだとちょっと遠いかな。でも駅伝だけではなくて箱根はあちこちが見どころ多しのエリアですので、せっかく行かれるなら色々覗いてその泊まるエリアを楽しむことをおすすめしますニコ

 

選手の真剣勝負、沿道の熱気に包まれたこんなお正月も素晴らしい思い出になること間違いなしです。

お正月の3が日は良いお天気のようですね。

今年はちょっと計画するには遅いですが(笑)、来年2019年の箱根駅伝観戦の旅、ぜひご検討ください!!

 

応援クリックをいただけると書く励みになりますハート


にほんブログ村

今年もどうぞよろしくお願い致しますニコ。   mina

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM