【旅の必須アイテム】「アイマスク」と「スリッパ」はやっぱり便利

  • 2016.12.07 Wednesday
  • 11:05

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

昨日は仲良しママ友と、日帰り入浴の炭酸泉&岩盤浴を堪能してきました。(ランチのビールも〜。(^_-)-☆)

ゆっくり入浴でデトックスして脚も少し軽くなった気分。冬は代謝が悪くて、むくみもひどいのがminaの悩みです。

 

 

「むくみ」といえば、みなさん旅行先への機内、脚のむくみや疲れ対策などもされていますか?

成田・羽田からホノルルまでは約7~7.5時間、シンガポールは約7.5時間、バリ島のデンパサールへも約7.5時間。(なぜか7時間前後のデスティネーション多いですね。笑)

 

今夏に家族でマイアミまで飛んだ時は、デトロイト乗り継ぎで計14時間!!飛行機に乗っておりました(涙)。長いヨ(ー_ー)!!

 

 

機内で身体の疲れを取る一番お手軽なアイテムは「アイマスク」「スリッパ」でしょうか。

航空会社によってはビジネスクラスだけではなく、エコノミークラスのアメニティの中にもアイマスクなどが含まれている時もあるから便利ですよね。

でも、ナイロンでテロテロだったり、肌さわりが今一つだったり??

 

 

必ずあるともわからないし、確実に使うためには日本からの持参をおすすめします。

特にロングフライトやナイトフライトでは、アイマスクを装着していると、予想よりも早く眠れる気がします(笑)

 

minaが今愛用しているのはZARA HOMEで購入したブルーのアイマスク。

外のペイズリー柄、内側もきれいなブルーでお気に入りです。

 

使う前にminaは、ファブリック用の「アロマスプレー」を家でひと吹きしておきます。

これはなかなかいいですよ〜!(^^)!。アイマスクを顔に装着した時に、ふっと香りが漂って落ち着くので、みなさんも良かったら試してみてください。ローズマリー、ラベンダー、グレープフルーツ、そのブレンドなどgoodです。

 

あとはやっぱりスリッパ。

サンダルやデッキシューズなどのフラットシューズでももちろんOKですが、より足を軽くするにはスリッパはストレスがかからずおすすめです。

 

携帯用スリッパもたくさんありますしルームシューズをお持ちの方も多いと思いますが、

案外便利なのは、ホテルに宿泊した時にお部屋に置かれている使い捨てスリッパです。

 

たまに置かれているもの、「これは持ち帰っていいのかな??」とか悩みませんか?

因みにお部屋のアメニティで使い捨てスリッパやシャンプー、コンディショナー、ボディソープなどは持ち帰りOK。ソーイングキットもOK。タオルはNG!(でも日本の温泉旅館についている温泉名や旅館名が入った薄い白地のタオルはOK!笑)もちろんバスローブは絶対NGNG!!(~_~;)

 

東京ディズニーリゾートのホテル・ミラコスタで宿泊した時にもらった使い捨てスリッパ。

ディズニーは子供用のもかわいい!(^^)!

 

この使い捨てスリッパですが、気に入るとminaは割と持ち帰ることが多いです。

それで次の旅行時の機内や部屋で使って、汚れたら惜しみなく捨てるようにようにしています。スリッパの裏は案外汚れるので。

タオル地やパイル地などは、素足で履くと気持ちが良く、機内でもゆっくり寝るのに一役買ってくれます。

 

お仕事でもプライベートでも、海外でアクティブに動くためにも機内でのリラックスはとても大切。

エコノミークラス症候群などの心配はもちろんですが、スリッパをはいてこまめにラバトリー(トイレ)に行ったり、ふくらはぎをもんだり大きく伸びをしてみたり。

できるだけ動く時は動く、眠れる時は眠るにtryしてみてくださいね(^_-)-☆

 

皆様、楽しいご旅行を!

 

それではまた。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM