一人旅、リセット旅に最高におすすめの「養生館はるのひかり」は、コスパも最高です!ツ食&総括

  • 2019.02.08 Friday
  • 12:07

JUGEMテーマ:旅行

 

こんにちは、minaです。

箱根で人気の現代湯治のお宿「養生館はるのひかり」の旅館探訪記、本日がLastです♥

―錨着&チェックイン

△部屋

お風呂&ラウンジ

ね漆

 

今日は朝食と総括を!

 

【朝食】

朝は昨日のお風呂と男女入れ替え。

朝風呂ってシアワセですよね・・・。ゆっくり細胞が目覚めていく感じ♥。

 

朝風呂イメージ.jpg

 

minaは旅館に泊まった時の朝風呂は必須。それもかなり早起きして入ります。

チェックイン直後と同様、早朝だと人少なでゆったり入れるからです。

 

あと、朝の大浴場に響く、温泉の湯が注ぐ音とか薄く朝の光が差し込む感じも素敵ヽ(^O^)ゝ

ですが、夏に三重のアクアイグニス泊まった時は、皆様超早起き&日帰りの方まで 朝6:00過ぎから賑わっていたなあ(笑)

 

朝の母屋.jpg

朝の光が優しく満ちる母屋

 

 

さて朝ごはん朝ごはん♥

旅館の最後を飾る「朝食」は、宿の印象を決める上でもとっても大切な場です。

ここがイマイチだと、この宿残念!・・・になってしまう( ̄∇ ̄)

 

場所は夕食と同じく「楽庵」。

お席は前夜の夕食と同じ窓際・中庭に面したお席です。

 

お席につくと、案内されるメニューが。

 

朝食メニュー.jpg

 

朝食にはまず目覚めの一杯、酵素ドリンクがついてきます。

これは食前に飲むのがおすすめだとか。

季節に応じてレシピは変わるようで、冬は根菜や穀物を使っているとか。

とりあえず身体に良さそうなお味(まずくはないデス)

 

あとリクエストで、自家製の納豆自家菜園のハーブティーがオーダーできます。

 

もっちろん、いただきまーす!

 

DSC_3945.JPG

前回の朝食のメニューです。

 

DSC_3946.JPG

 

シンプルだけど、滋味・風味あふれる日本の朝ご飯。

 

この鰯の丸干しやがんもの含め煮が美味しかったんですよ〜。

お味噌汁もただものではない感じ(笑)

 

朝食3.jpg

 

こちらは今回の朝食。

魚以外は、ほぼ同じかな。

 

朝食干物.jpg

 

身はふっくらほどける干物。塩加減もバツグン!

 

朝食湯豆腐.jpg

 

朝から湯豆腐。

舞茸って、いいお出汁が出ますよね。

朝から一杯🍶飲みたくなるではないですかーっ(*`Д´*)

 

朝食納豆.jpg

 

こちらは自家製のわらづと納豆。

黒豆を使っていて味が濃い♪

 

養生館はるのひかりでは、ホテル内で宿泊者の方対象に体験プログラムも行なっていて、この納豆作りや生姜シロップ作りなどが、限定日に楽しめます。

興味ある方は、HPでその日にちに合わせて宿泊するのもgood!

 

朝食.jpg

 

朝食後は自家菜園で獲れたハーブを使った美味しいハーブティー。

朝食後は、ラウンジでコーヒー飲もうと思っていますが、この香り高いハーブティーも美味美味。

 

重い朝食ではないのですが、ゆっくり戴いているとお腹が満腹になる朝食でした。

 

 

【宿の総括】

ひとこと、  人気がある!! というのがわかります

 

そして「現代湯治」という特に女性心をくすぐる絶妙のコンセプトを掲げながらも、流行やこだわりにとらわれてない「温泉」や「食事」「お部屋の居心地の良さ」などの旅館の基本の部分がすごくしっかりしていて丁寧なのです。

 

シンプルだけど上質。すごく心地良いです。

ご主人は食だけでなく「湯守」の肩書きも掲げられていて、もちろん温泉♨に対する深い愛情やこだわりも感じられます。

 

そしてここは、いま人気の高まっている「ひとり旅」「リセット旅」にもピッタリの旅館です♥。

minaも自分の旅講座で、いまこの2つをテーマにしたものをちょうどやっていますが(笑)、ここは本当におすすめ。

    ◉冬の極上温泉スペシャル、予算3万円、大人キレイな温泉ひとり旅講座(2/15金の残席わずかです♥)

 

DSC_3832.JPG

 

ひとり旅に行きたい!と思っていても、本当に心地良く満足できるひとり旅向けの宿は案外限られているのです。

 

でも、ここはドンピシャ!(笑)

14室のうち「おひとりさま 専用客室」は3室あるし、他のタイプの客室もすべて利用することもできるしね。

 

実際、ひとりでいらしていた女性や男性の方、とても多かったです。

(前回は10組のうちナント8組も「おひとりさま」!!(O_O)  ←興味あったので食事処で数えてました

 

本当に気兼ねなくのんびりゆったりできる宿だ〜っ。

 

DSC_3873.JPG

 

もう一つの大きな魅力は、箱根という関東の人気温泉地にあって、このお手頃な価格設定!

 

HPを見ていただくとわかりますが、平日・休前日・祝前日も基本は値段は一律のようです(O_O)

 

Aタイプ(和室10畳) 1泊2食付き  お一人様当たり12,800円(外税)

(2泊目以降は11,800円)

Bタイプ(和洋室ツイン)1泊2食付き  お一人様当たり13,800円(外税)

(2泊目以降は12,800円)

お一人専用洋室     1泊2食付き  お一人様当たり14,800円(外税)

(2泊目以降は14,300円)

*上記料金は2019年2月8日の宿のHPから抜粋したものです。予告なく変更される場合がありますので、必ずご自身でご確認ください。

 

HPで見ても、もうすぐやってくるG.Wの10連休も、この価格!

 

伊豆箱根なんて連休がらみのピークは平気でひとりあたり3〜4万円以上の宿が多い場所なので、もう涙が出るほどありがたい。

さらに長逗留できる方は4泊目は無料という、素敵なプランも設定されています(2019年2月8日時点)

 

2019はるのひかり15.jpg

 

【こんな方におすすめ】

初めての一人旅♪   

気持ちや心をリセット、デトックスしたい方

落ち着いたご夫婦

読書に打ち込みたい方

アクセスの良い温泉へ行きたい方(特に東京・横浜方面からは近し)

ひたすら静かなところで寝たい方

 

【こんな方には向いてませーん💀

12歳以下のお子様連れ←そもそも予約受けていただけません。

5名以上のグループ←こちらも受けていただけません。

イチイチャしたいカップル←よそに行きましょう♪

女子会などのグループで盛り上がりたい方←静かな雰囲気なので、ちょこっと浮くかも。。。

至れりつくせりのお宿好みの方

豪華施設のお好きな方

朝ご飯はパンじゃなきゃ死んじゃうって方

 

 

【勝手に点数】

20点満点中 18.5点

コスパは最高で文句のつけようはありません(^_^)

シンプルな食事の満足度など、リセットしてゆっくりしたい時には文句なしのお宿です。

温泉好きのminaには、露天風呂が残念ながらないことで少しマイナスポイントかな。

 

■養生館はるのひかり

公式サイト

 

2019はるのひかり17.jpg

 

また追記ですが、このお宿に泊まって翌日、メチャメチャお通じが良かった(゚o゚;のが、びっくりポイント。養生効果かしら?(笑)

いつか1週間滞在して、ダイエット目的で行ってみたいと思ってます(^▽^)。

 

本当にリラックスするのにおすすめの宿ですヨ♥。

養生館はるのひかり行ってみたいな〜と思われた方、応援クリックいただけると嬉しいです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

本日もお読みいただいてありがとうございました。週末は寒そうです!みなさまご自愛くださいね。 mina

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

旅コンシェルジュminaの【講座のご案内】

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 香港のホテル選び ゞ緡競汽ぅ匹塙畊租隋∩ぶならどっち?
    通りすがり (03/21)
  • 或る女のクルーズ食生活
    へき (03/08)
  • 今年の夏はボイジャー・オブ・ザ・シーズでのクルーズ旅行に決定! お値段は・・・・
    こぐやま (06/07)

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM